オリジナル商品のレビューを増やす方法 [アマゾンOEM、輸出]

スポンサードリンク

 

1ヶ月ぶりの更新です。

さて明日から日米共、年末特需へ突入しますね。

しかしながら自分の場合、国内転売の方はもうほどほどにしようかなと思ってます。

というのも、この時期、嫌がらせなのか?それともルールをよくわかってないのか?

アマゾンの規約を無視して出品するセラーが続出するんですよね。

例えば、普通に二重三重出品とか、展示品を新品で出品したりとか、

違反報告しても、キリがないのかアマゾンの対応も遅くて、直ったころにはもうおいしい時期が終わってたりします。

あとアカウントの名義を変えて複数持って何重も出品したりする人も増えますよね。

一年で一番売れるのは確かにこの時期だけど、単品で見ると一年で一番利益が取りずらい時期とも言えるんですよね。

 

でも、

これは転売の世界での話。

 

オリジナル商品は別世界です!

いい感じで売れてます。^^

しかも最初に出品した時より3割ほど値上げしてるにもかかわらず、です。

 

日本は年末が近づくにつれてちょっとずつ売上数が伸びてきてたのですが、米国がなかなか伸びず、今までずっと胃の痛い毎日でした。

もともと米国をメインに考えたオリジナル商品で、生産数も日本の3倍ほどつくってたので、ほんときつかったです。

ところが、あるきっかけでグッと売上数が伸びました。

答えから言ってしまうと、

商品レビューです。

この商品レビューがなかなかつかなかったので思ったように売上数が伸びませんでした。

で、せどり遠征中だったのですが、ふと思いついて、商品レビューの催促メールの内容をちょこっと変えて配信してみたんです。

すると、ポンポンと★5の商品レビューがついたので、ここぞとばかりにスポンサープロダクトをかけたら、翌日、注文画面が保留で真っ白になってました。^^

(米国のスポンサープロダクトは高額なので一時的に止めてました。)

ネット商人プロ、様様ですね。

 

また、ブラックフライデーだったということもあってさらに追い風になって注文が増えました。

ま、金額的には大したことないのですが、自分に取ったら大きな躍進です。

今は転売で10万の商品が売れるより、数千円のオリジナル商品が1個売れる方がどれだけ嬉しいか、、、

自分の商品はリピーターを獲得してなんぼの商品なので一人でも多くの人にオリジナル商品を手に取ってほしいんですよね。

 

ここ最近は転売の方を一旦手を休めてオリジナル商品の在庫補充に時間をあててます。

ほんとは米国はあまり売れてなかったので船便にしようかと思ってたんですが、一気に在庫が減ったので急遽、航空便に変えました。

ところが、クーリエは全然使ってなかったので契約は打ち切られ、スポット契約になってしまいました。泣

ま、それでもEMSで出すよりはるかに安いんですけどね。

なんとか軌道に乗れそうな気配なので、この次からは船便にして早めに出荷しようと思ってます。

しかし、ここまでの広告費、結構かかってます。汗

ブランディングの難しさを痛感しています。

 

P.S.

せどりは順調に利益が伸び続けてますが、オリジナル商品は停滞してます。

でも、目先のお金より将来の夢にかけたい!

前回のブログでも書きましたが、オリジナル商品の次の一手も考えてます。

いろんな人とメールやTELでやりとりして、実際に協力者と会っていろいろ話を聞いてるうちに、

なんかやれそうな気がしてきました。^^

いろんな塾や教材なんかが出回ってますが、

綺麗に舗装されたまっすぐな道ではあるがスタートラインに何百人ものライバルがウジャウジャいる状態からスタートするか、

かなり険しい獣道で、先が見えないような道だけどスタートラインには自分一人だけの状態からスタートするか、

自分は後者の方がワクワクして夢のある選択肢だと思いますけどね。

夢のビジネス道

 

人生はアドベンチャーである。

By エリー

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Related Articles:

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

プロフィール

【ポン式総合せどり】完全独立への道 プロフィール

ハンドルネーム:ポンまん
完全独立を目指し奮闘中!
やるなら今しかね~
趣味:ガーデニング
憧れの人:田山幸憲
尊敬する人:山田方谷

このページの先頭へ