Amazon.co.jpアカウント乗っ取り、出品詐欺、被害続出。[アマゾンOEM、輸入]

スポンサードリンク

 

久々の更新です。

中国遠征のお話しの途中だったのですが、その後、自宅をリフォームしたので、パソコンがごちゃごちゃになり、しばらく休んでたら、そのままズルズルと今になってしまいました。

こんないい加減なブログ誰が見てるんだろう?と思うことも多々あるのですが、読者さんから会ってほしいと言われて、会ってみたら、そのまま仲良くなりました。^^

私は師匠に教えてもらった吉川英次の「我以外我皆師」という言葉をとても大切にしていまして、どんな人でも学ぶべきところはあると思って常日頃から接するようにしています。

さて、中国遠征のお話は思い出すまで、暫し置いといて、(笑)

今回のお題の話です。

自分の物販人生を変えてしまうほどの出来事が起こりました。

もう周知だとは思いますが、相当手広くやってて今でも増殖中です。

分からない方のためにリンクを貼っておきます。

https://sellercentral-japan.amazon.com/forums/thread.jspa?threadID=7135

かく言う私も相乗りされちゃってます。^^;

ま、たまたま在庫が切れそうな時だったので不幸中の幸いというか不幸中の不幸というか、よくわからない状況なのですが、

今回の事件で危機感というか、目指すべき方向性の変化というか、

自分の中で新たなものが芽生えました。

アマゾンだけに依存していては
将来食えなくなる!

今までは、こんなこと考えたことなかったんですけどね。

アマゾンだけでも十分食べていけると信じてました。

しかし、今回のアマゾンの対応だけは???としかいいようがない。

実はこの事件が始まる前から中国人セラーとゴタゴタやってまして、ずっと悶々とした気持ちのままオリジナル商品を出品し続けてました。

で、今回の事件ではっきりしました。

アマゾンは

地球上で最もお客様を
大切にできる企業であること

 

ってのは建て前で、

 

地球上で最も価格競争させる
プラットフォームであること

 

ってのが本音ですな。

これ、マジですよ。

セラーに価格競争させる→安くなる→みんな買う→アマゾンは手数料だけ抜けるので痛くも痒くもない。

この方程式です。

相乗りを嫌ってカタログ独占のオリジナル商品が流行ってますが、

結局スポンサープロダクトで価格競争させてますしね。

広告の露出が明らかに価格競争させる方へ仕向けてます。

今回の事件の前に自分が中国人セラー(おそらく日本人の卸業者もやってると思う。)とやってたのはサクラレビューと意図的な低評価レビューの足の引っ張り合いです。

アマゾンのアカスペって誰が見ても明らかに疑わしいものは問答無用でアカウント停止にしたりせず、結構泳がします。

はっきり言って、これは購入者にとってデメリットでしかないです。

価格につられて粗悪品買ってしまう人がほとんどですから。

しかし、アマゾンは激安出品して大量に手数料を落としてくれる中国人セラーの肩を結構持つんですよね。

正直信じられませんでした。

で、今回の事件。

未だに処理できてない状態で詐欺出品者は出品し続けてます。

アカウント停止にするのなんてそんな大した作業じゃないはず。

なのに何故こんな詐欺出品者を泳がすのか?

もう2か月前ぐらいから同じようなことが起こっているらしいのですがこの有様。

まじめにやってるセラーでさえ、ちょっとしたことでアカウント停止になったりするのに、正直ありえないと思います。

お店の中で万引き常習犯がウヨウヨしてる状態と同じです。

リアル店舗だったら、速攻、警察を呼ぶか、Gメンに監視さすかして、すぐとっ捕まえますよね。

で、何故こんなに泳がすのか?です。

多分、この相乗りという価格競争プラットフォームのかたちを崩したくないから?

ではないかと。

赤字であろうが、なかろうが、どんな価格で出品しようが個人の自由。

なので、詐欺であるかどうかは結果論でしか判断しない。

あくまで価格の自由競争を尊重しているような感じです。

二重認証システムまではやったからアカウント乗っ取られるのは個人の管理不手際?

う~ん。

アマゾンの利益のため規約やルールに散々振り回され、ちょっとしたミスはカバーしてくれないなんて、なんと冷たいプラットフォームなんだろう。

今、楽天もやってるのですが、楽天は強制二重認証になってますね。

最初は「めんどくせ~」って思って、担当者に愚痴っちゃったけど、ごめんなさい。

アマゾン1本でもやれる!と信じてた自分はバカでした。

ってことで、

 

脱、アマゾンを目指します!

 

今すぐは無理ですけど、徐々にやっていこうと思います。

(米国は今のところアマゾンに頼るしかないけど。。。。)

実は自社サイトも考えてます。

みんな売れないと思ってるのが自社サイトですからね。

大衆と逆の行動取れる人間が一番稼げたりしますから、ビジネスの世界は面白い。

 

また、機会があったらアマゾンと楽天の違いなんかも記事にしようかと思います。

では、また、次回!

いつになるかわかりませんが、^^;

 

P.S.

 

 

ウィルスのごとく増え続ける詐欺出品者

 

 

 

最安値の5~6掛けで出品してることが多い。

 

 

 

買うと即出荷通知してとんずら。

みなさん、気を付けましょう。

 

 

P.P.S.

昨日、こんなメールがアマゾンから来ました。

 

 

あ~んしん。

 

ε-(´∀`*)ホッ

 

 

 

 

。。。。。

 

 

 

ってのも束の間。

 

 

 

3倍ぐらい増えとるやんけ!!wwww

 

 

 

P.P.P.S.

 

もう何を言われても信用できない。

 

P.P.P.P.S

楽天も結構多いみたいですね。

http://www.furimuke.com/2015/06/rakuten-fusei-roguin.html

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Related Articles:

スポンサードリンク

 

サブコンテンツ

プロフィール

【ポン式総合せどり】完全独立への道 プロフィール

ハンドルネーム:ポンまん
完全独立を目指し奮闘中!
やるなら今しかね~
趣味:ガーデニング
憧れの人:田山幸憲
尊敬する人:山田方谷

このページの先頭へ